キャリアステップ・モデル年収

東証一部上場企業のキャリアパス、公開します。

無限の可能性を秘めたキャリアパス

採用になる業態は入社時点の適正などにより決定します。でも、それはそのときの適正であって、あなたの可能性を限定するものではありません。カラオケやダイニング店舗などさまざまな業態を展開している本部は1か所です。つまり、本人の適性や希望によっては、業態をまたいだ異動だけでなく、本部のスペシャリストとしての道も、実力次第でつかめます。実際、業態をまたいだ交流研修も積極的に行うなど、従業員の能力開発には真剣に取り組んでいます。あなたの無限の可能性を当社で試してみませんか。

キャリアパスのイメージ

教えることで二度学ぶ。教育選任店長という働き方

当社は各エリアに「教育店舗」を設けています。教育店舗とは、新入社員や主力のアルバイト従業員を育成することを専門にした店舗です。教育店舗の店長は、良いお店創りはもちろんのこと、将来のコア人材を創造(育成)することも大切なミッションとなります。教育店長は人を育て、そして自らの大きな成長も望めるポジション。管理職への昇進だけでなく、違ったアプローチでの役割があるのも当社の魅力です。

教育風景の写真

プロフェッショナルを目指すも、ゼネラリストを目指すもあなた次第

同じ店長でもカラオケ店舗と飲食店舗ではまったく働き方が異なります。カラオケ店舗は広い客層に対してアプローチしますが、飲食店舗はそれぞれの店舗のコンセプトにあったターゲットに絞った顧客づくりをおこないます。このようにアプローチも違えば、サービススタイル、販売促進、提供する料理なども大きく異なります。そして、当社は将来のコア人材を育成するために一定のスキルに達した人材は積極的に業態交流をおこないます。カラオケ・飲食どちらかだけの世界に留まりスペシャリストを目指すのか、さまざまな業態を担うゼネラリストを目指すのか。どちらの働き方のニーズにも応えられるのが当社の魅力のひとつです。

スタッフの写真

入社3年で年収600万円も夢じゃない。

カラオケ店や飲食店等のサービス業は、一般的に給与や待遇面で恵まれていないというイメージがあるかもしれません。しかし、第一興商は10段階の明確なキャリアパスを設定し、昇進していくにしたがって確実に給与を上げていくことができます。そのため、年齢や入社年次に関わらず、実力や結果次第で3年以内に年収600万円を目指すことも可能です。他の業界と比較しても、決して引けを取らない自信があります。第一興商は、社員の待遇面でも業界をリードしていく存在をめざします。

役職別目安年収表
※上記はカラオケ店舗社員の例です。

30年以上連続で、決算賞与を支給。

通常、ボーナスの支給は夏と冬の2回が普通。ですが、第一興商では業績の良い年には決算賞与を支給しています。ちなみに、過去30年連続で決算賞与支給を継続中。実質、年に3回のボーナスが支給されることになります。お金のためだけに働いているわけではありませんが、やはり賞与時期はテンションが上がります。

大切なのは、なぜ支給し続けることができるのかということ。その理由は、当社の強固なビジネスモデルと働くすべての社員の力、そして徹底してお客様目線に立ったサービス(付加価値)を提供し続ける姿勢にあるのです。

ページトップへ